ロボアド

ロボアドとは?どれが向いてる?超初心者向け徹底解説

robot

最近よく聞くロボットアドバイザー。

何をアドバイスしてくれるのでしょうか?基本をおさらいしましょう!

ロボアドとは?

roboad1

「貯蓄から投資へ」って言うけど、何に投資して良いかわからない・・・

そんな方の代わりに、「この商品にこれだけ投資するといいよ!」とロボットがアドバイスをしてくれるものです。

ロボットがアドバイスしてくれる主な投資対象は投資信託(ETF含む)です。

いくつかの質問に答えると、自分にあった投資信託の組み合わせを提案してくれます。

roboad2

roboad3


種類は2つ

アドバイス型

ロボットが行ってくれるのは投資先のアドバイスのみで、実際の売買やリバランスは自分で行います。

主に投資信託の販売促進に使われるツールで、クオリティは様々です。

roboad4

自分で売買やリバランスをしなければならない分、アドバイス料はかからない、NISA口座も利用できる点が特徴です。

主なアドバイス型ロボアド会社

SBI証券(SBI-ファンドロボ)
カブドットコム(FUND ME)
松井証券(投信工房)※リバランスは自動で可能
マネックス証券(マネックスアドバイザー)※唯一、投資顧問契約を締結
みずほ銀行(SMART FOLIO)
三菱UFJ国際投信(ポートスター)
野村證券(野村のゴールベース)

ちなみに・・・

リバランスとは
相場変動に合わせて、持っている銘柄を変更すること
rebalance



投資一任型

ロボットがアドバイスから実際の売買やリバランスまで行ってくれます。

roboad5

売買やリバランスをお任せできる分、手数料が高くなります。

主な投資一任型ロボアド会社

ウェルスナビ(WealthNavi)
エイト証券(クロエ)
お金のデザイン(Theo)
大和証券(ダイワファンドラップオンライン)
マネックス・セゾン・バンガード投資顧問(クロエ)
楽天証券(楽ラップ)

 

「ファンドラップ」と言う似たようなサービスがあります。

ロボットではなく人(証券会社などの担当者)がアドバイスをしてくれ、売買やリバランスもお任せするものです。

人を介すだけあり、手数料が高く、富裕層向けのファンドラップ

これに対し、投資一任型のロボアドは手数料がファンドラップより安く、比較的手軽にアドバイスが受けられるメリットがあります。

ただし、ファンドラップと比較すると、投資一任型のロボアドはアドバイスの柔軟性は落ちるかと考えます。

アンケートに同様の回答をした人はみんな同じ投資になるわけですからね。

 

それぞれの流れ

roboad6

今までは証券会社などの販売員さんにお願いしない投資提案などはしてくれなかったものが、どちらもスマホで手軽に提案を受けれるなんて、便利ですね。

投資をしている人としていない人とでは、退職準備額が2.6倍も違うと言います。(やっぱり投資をしないと退職準備は進まないより)

ロボアドをきっかけに、投資を始めてみてもいいかもしれませんね。

 



アドバイス型の手数料

アドバイス型の手数料は大きく分けて2つあります。

roboad8

 

①販売手数料

ロボットを運営する販売会社に支払う販売手数料です。

どの投資信託を購入するかにより変動し、0%〜3%前後です。

②信託報酬

アドバイスの結果、投資した投資信託の運用に対する手数料です。

どの投資信託に投資したかによって変動します。

投資一任型の手数料

投資一任型の手数料も大きく分けて2つあります。

roboad7

①投資一任報酬

ロボットのアドバイスに対する、いわば利用手数料です。

どこの会社も1%前後です。

②信託報酬

アドバイスの結果、投資した投資信託の運用に対する手数料です。

どの投資信託に投資したかによって変動します。

どんな人に向いている?

1つ言えるのは「自分で投資先を選び、運用ができるならロボットもファンドラップもいらない」ということ。

自分で選んで投資した方が、当然ですが手数料は安いからです。

ただ、忙しいサラリーマンや子育て中のママに

「家計がどれだけリスクを取れる?」「結果、最適な投資先は何?またその比率は?」「投資先の状況をウォッチしてリバランス・・・」

なんて考えたりする暇はないですね。

そんな時のロボアド・ファンドラップというわけです。

こんな人にはこれ

■投資を始めたいけど何を選んでいいかわからない

→まずはアドバイス型ロボアド

■自分で投資先を選んだり運用したりする時間がない

→投資一任型ロボアド

■手数料がかかってもいいから自分に最適な運用をプロにお任せしたい

→ファンドラップ

昔は、お金と時間に余裕のある一部の人間のものだった「投資」

今や、こんな手軽に投資を行うことができるのです。

「投資ってよくわからない」という方は、ロボアドをきっかけに投資をしてみてもいいかもしれませんね。


ABOUT ME
miniko
✎︎元為替ディーラー(銀行員) ✎︎元運用会社(リスク管理部門) ✎︎証券アナリスト1次(2次は取ってません?) ✎︎ FP 生まれてくる娘のため、賢い金融との関わり方を模索中です。